h1設定

オンラインカジノサイトの最新情報(2021年)を簡単解説!

日本でも需要が増えているサービスに「オンラインカジノ」があります。

ベラジョンカジノやインターカジノ、ミスティーノカジノ、ラッキーニッキーカジノなどのランキング常連のオンラインカジノは耳にしたこともあるのではないでしょうか。

そんなオンラインカジノは、その需要と相まって新しく設立することが増えているのです。

今回の記事では、そんな新作オンラインカジノをいくつか紹介しつつ、最後に限定プロモーションも一つ紹介しています。ぜひ参考にしながら参加してみましょう。

オンラインカジノの最新情報一覧

まずは、オンラインカジノの最新情報として設立されてから日が浅い最新オンラインカジノを見ていきましょう。

オンラインカジノの需要も上がっており、様々な企業が参入していますので、ぜひ参考にしてみてください。

  • Casino Friday(カジノフライデー)
  • Nolimit Casino(ノーリミットカジノ)
  • Spin Away Casino(スピンアウェイカジノ)
  • Twin Casino(ツインカジノ)

Casino Friday(カジノフライデー)【プレイヤー目線で作られたオンラインカジノ】

Casino Friday(カジノフライデー)が日本に上陸したのは、2021年4月とまだ半年も経ってない新しめのオンラインカジノです。

ヨーロッパでは日本よりも早くサービスを開始しており、評価に関しても非常に高いと言えます。最新オンラインカジノですが、公式サイトはしっかりと日本語に対応しています。

今までオンラインカジノで遊んだことない人でも問題なく遊ぶことができるでしょう。カジノフライデーの特徴とも言えるのが、「プレイヤー目線で作られている」という点です。

遊んでいる人が気軽に楽しめるサービスを心掛けており、お得なボーナスも用意されています。

導入しているカジノゲームも4,000種類以上と、大手オンラインカジノ以上の設置台数となってる点も評価点です。

日本でも人気のある「ビッグタイムゲーミング社」「ジャパン・テクニカルゲーム社」などと提携しており、気軽に楽しめるスロットが人気です。

日本語サポートも充実しており、24時間年中無休で対応してくれます(チャット・メール)。もしもの時にも安心です。

ノーリミットカジノ(Nolimit Casino)【カジノミーと同じ運営会社の新着オンラインカジノ】

ノーリミットカジノ(Nolimit Casino)【カジノミーと同じ運営会社の新着オンラインカジノ】

ノーリミットカジノが設立したのは、2021年5月と非常に新しいオンラインカジノとなっています。

最新オンラインカジノですが、運営会社はカジ旅やカジノミーを運営している「スイートスポット社」です。

高い信頼感と実績を持っており、まだ設立して4ヶ月弱ですが高い期待感が寄せられています。そんなノーリミットカジノの特徴と言えば、仮想通貨での入出金に特化していることでしょう。

オンラインカジノ業界でも注目されている仮想通貨の導入で効率よく遊んでいくことができます。

シンプルなサイトデザインとは裏腹に、「無限大キャッシュ」と呼ばれるキャッシュバックサービスがとんでもないです。

何とキャッシュバック額に上限がない、まさにノーリミット(無限)の期待感があるキャッシュバックとなっています。

ベットした分の一部が返ってきますので、たとえ負けたとしても「もしかしたら返ってくるかも…」という期待ができます。

カジノゲーム数もバカラやスロットなど1,700種類以上ありますし、日本語サポートも充実している注目の最新オンラインカジノです。

Spin Away Casino(スピンアウェイカジノ)【シンプルさがウリの新作オンラインカジノ】

スピンアウェイカジノは、2020年に設立されて2021年に日本に上陸したオンラインカジノです。

カジノゲーム数は2,000種類以上で、定番のバカラやブラックジャックはもちろんのこと、最近人気のビデオスロットの種類も充実しています。

そんなスピンアウェイカジノの特徴とも言えるのが、「トーナメントやVIPプログラム」などの他オンラインカジノでは取り揃えられているサービスがないことです。

「それってデメリットでは?」と感じるかもしれませんが、見方によってはそうなるとは限りません。

こういったサービスがない、少ないということはそれだけシンプルにカジノゲームを遊ぶことに特化することができるのです。

トーナメントなどを重視していると、遊びたくない苦手なカジノゲームをプレイしないといけなくなる場面もあります。

そういったのに苦痛を感じる人にとっては、気軽にカジノとして楽しめるのでおすすめです。トーナメントなどはありませんが、入金ボーナスなどのキャンペーン自体はあるので安心してください。

現状、日本に上陸して日が浅いため日本語サポートに少し不安が残る点がマイナスでしょうか。

Twin Casino(ツインカジノ)【限定ボーナスに特化した新しいオンラインカジノ】

ツインカジノ自体が設立したのは2017年となっていますが、日本に上陸したのは2021年です。

ヨーロッパではすでに高い評価を得ており、日本でのサービスにも高い期待感があります。

取得している運営ライセンスもマルタ共和国ということで、安全性や信頼性に関しても最新オンラインカジノの中でも高いと言えるでしょう。

カジノゲーム数もスロットなど2,000種類用意されていますので、オンラインカジノ初心者から経験者まで幅広い層が楽しむことができます。

スロットではジャックポット機の導入もあるため、一攫千金を狙うことも可能です。

各種ボーナスにも力を入れており、新規登録したプレイヤーに対して付与される「ウェルカムオファー」は最大で10万円付与されます。

それに加えて、150回分のフリースピンまで付与されるため、ボーナスだけで大きく稼げる可能性も充分考えられるのです。

ただ、スピンアウェイカジノと同様に日本語サポートに不安が残るため、そこに関しては今後の改善に期待しましょう。

ビットカジノの最新プロモーションを紹介

ビットカジノの最新プロモーションを紹介

最後に、現在行われているビットカジノのプロモーション「”Let it BEER” トーナメント」を簡単に紹介していきます。

このプロモーションは、2021年10月4日まで開催されているビットカジノ発案のゲームトーナメントです。

対象となるカジノゲームは「Spinomenal社」が製作したものとなり、イベント内容自体もラウンド1とラウンド2で違うユニークなものになっています。その流れについても少し詳しくみていきましょう。

まず、ラウンド1は9月22日まで開催されています。この間に指定のカジノゲームで遊び、そこで勝利した際の配当倍率がその人のポイントとなります。

ここでは、単純に総ポイント数での勝負です。ポイント数が多ければ多いほど有利ということになります。

そして、9月23日からは対象のカジノゲームで出現する「ビールシンボル」をいかに獲得するかの勝負に切り替わるのです。もちろん、獲得合計数が多い方が上位にいけます。

賞金に関しては、上位150名に対して総額「€20,000」が分配される方式です。用意されいてる最高賞金額は「€3,500」となっていますので、気軽に楽しみながら一攫千金を狙うことができます。

たとえ最高賞金を獲得できなかったとしても、入賞人数が150人という賞金チャンスの間口の広さが嬉しいポイントです。

プレイ回数が多ければ多いほど有利に進めることができますし、今から参加してもワンチャン上位を狙えますので、オンラインカジノ初心者から経験者まで参加してみましょう。

まとめ

今回の記事をまとめると以下のようになります。

  • 最新オンラインカジノの数が増えて生きている
  • 大手オンラインカジノと比較してもサービスは充実している
  • とくにボーナス面は高評価なオンラインカジノが多い
  • 日本語サポートに不安が残るオンラインカジノもある
  • 高額賞金を狙えるトーナメントに参加してみよう

オンラインカジノの最新情報を簡単にまとめてみました。新着オンラインカジノは、日本語サポートに不安が残るものの高い期待感があります。

ボーナスも豊富なため、一攫千金を狙える足場はしっかりしています。

オンラインカジノは情報の更新が早いサービスです。今週発表されたニュースが来週には無効になってることも珍しくありません。定期的にニュースから情報をゲットし、効率よく稼いでいきましょう。